FC2ブログ

Two-Face⇔ǝɔɐℲ-oʍ⊥

゛Today is a very good day to Die” Such a diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まんぷく 55回

岡崎体育:朝ドラ「まんぷく」に登場

岡崎体育:朝ドラ「まんぷく」に登場
日系人兵士チャーリー・タナカ役 ビジュアルも公開


シンガー・ソングライターの岡崎体育さんが、安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説「まんぷく」の第55回(3日放送)に、萬平(長谷川博己さん)たちを見張る日系人の兵士チャーリー・タナカとして登場する。岡崎さんは今回がテレビドラマ初出演。チャーリー・タナカのビジュアルも公開された。

 チャーリー・タナカは、進駐軍に逮捕された萬平や世良(桐谷健太さん)、会社の仲間たちが収監される雑居房で、動向や発言を見張る監視役のMP(軍警察)。カリフォルニア生まれの日系人だが、大阪なまりの日本語を話す。自らの境遇に屈折した思いを抱えているが、萬平たちの言葉や考えに触れる内、徐々に心情に変化が生まれ……という役どころだ。

 岡崎さんは「『存在するだけで鼻につく』という天性の才能を生かして、生意気なキャラクターを演じられるよう尽力しますので、温かい目と冷ややかな目の両方で見守っていただけると幸いです」とコメントしている。

 ドラマは3日から第10週「私は武士の娘の娘!」がスタートする。同週にはロックバンド「MONKEY MAJIK(モンキーマジック)」のメイナード・プラントさん、ブレイズ・プラントさんも登場。萬平たちを逮捕する進駐軍の兵士ハリー・ビンガム、ジョナサン・メイをそれぞれ演じる。

スポンサーサイト

| television(テレビ) | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT